アマゾンFire Phoneの逆襲!?

アマゾンにとって数少ない「大失敗」体験となったFire Phoneの後続プランについて、比較的信頼できそうな情報が流れてきた。同社が必要としているのは、タブレットがそうであるように、プラットフォームの一部として機能するスマートフォンであって事業ではない。しかし、両者を区別することは不可能と考えられてきた。どうやらそれが可能と判断したようだ。 … [Read more...]

アマゾン3Q決算の悪い内容とは何か (♥)

アマゾン3Q決算の不振(20%の増収と赤字急増)は、久々にアマゾン嫌いの溜飲を下げさせた。事業の拡大速度に比べて、この程度の数字は想定内でしかないが、コンテンツ販売の減速とスマートフォンの惨敗という「らしくない」ことについては検討が必要だ。前者は重大なことの前兆である可能性があり、後者は明らかな準備不足であったと本誌はみている。[全文=♥会員] … [Read more...]

Fire Phoneは“超スマートフォン”を目ざした

今年はアマゾンの創業20周年にあたるが、同社は6月18日、最も競争の激しい市場に初の製品となる Fire Phone を発表した。同社の製品ライン、Kindle/Fireエコシステムの中でも特異な位置を占めるものだ。4.7型2.2GHzの標準的なハードだが、初の3D機能(表示/撮影)を搭載した。価格はAT&Tの4G LTE 2年契約付で200ドルから。しかしPrime会費(100ドル)を考慮すれば実質100ドル。米国発売は7月25日。 … [Read more...]

Scroll Up