デジタル出版のためのディレクトリ GDP-SD(2):目的

ディレクトリがどのようなものでなければならないかを決めるには、何に、何のために必要なのかを考える必要がある。それは具体的な適用範囲と機能、特徴を持った、利用可能なサービスを見つけるために作成され、それによって変化を続けるサービスの現在をマッピングすることになろう。デジタル出版に関わる企業とプロフェッショナルを中心に、幅広く利用されるものとしたい。 … [Read more...]

デジタル出版のためのディレクトリ GDP-SD(1)

デジタル出版は、コンテンツの開発とマーケティングにおいて、サービスをどう組み込むかがテーマとなる。そこでサービス/プロダクト・ディレクトリ作成のための準備をしてきたが、ようやく方向性が見えてきたので、中間段階をお伝えしておきたい。名付けてGDP-SD (Global Digital Publishing Services/Products Directory)プロジェクト。 … [Read more...]

Scroll Up