アマゾンの2012年:E-Bookは+70%、P-Bookは+5%

アマゾンの四半期および2012年の業績発表において、ベゾスCEOは、2012年のE-Book事業が前年比70%拡大し10億ドル規模となったこと、また印刷書籍販売の成長が過去17年で最低の5%に留まったことを明らかにした(→リリース)。5%ということは、アマゾンにおいても紙が成長限界に近づいたことを意味するが、E-Bookはなお(業界平均を上回る)50%超の成長力示しているので、どのフォーマットでもシェアの拡大が続いていることになる。Koboの健闘、B&Nの停滞が伝えられる中で、アマゾンの拡大は着実だ。 … [Read more...]

Scroll Up