Kindle Print Replicaは箱入り「PDFレプリカ」

アマゾンは8月末、Kindle Print Replica (KPR)という固定ページ方式の新しいファイル形式を導入した。すでに一部のタイトルはKPRで提供されており、PCやMac用の専用リーダで読むことができる。固定ページは、ページ番号が絶対的な意味を持つ教科書や学術書などの構造化された本に必要なフォーマットで、これは教科書の扱いを本格化したことに対応するものとみられる。ハイライトや書き込みなど、Kindle本に共通する機能とズーミングや移動などPDFの機能が利用可能。 … [Read more...]

Scroll Up