時代遅れのNCC条項撤廃を求める作家たち

米国作家協会(AG)の出版契約改善キャンペーンのシリーズで、著作者の活動に制約を課すことになる競業避止義務(NCC)について取り上げられた(08/27)。しかし、客観的に見てNCCの意味、効果はすでに薄れている。「版」を所有できる著者にとって、出版社は必要不可欠な存在ではなくなったからだ。AGは出版社と著者の新しいパートナーシップを提案している。 … [Read more...]

Scroll Up