Vookが出版データ解析のBooklrを買収

E-Book出版プラットフォームのVook は2月24日、データ解析を行うスタートアップ企業、Booklr(これもニューヨーク)を買収したと発表した。同社は出版社やニュースメディアに対し、市場インテリジェンス情報を提供していくとしている。買収に伴い、Booklrの共同設立者ジョシュ・ブロディ氏がVookのCOOに就任するほか、20名ほどの従業員もすべて移籍する。買収金額その他は公開されていない。 … [Read more...]

バウカー+Vookが自主出版支援ビジネスで提携

世界最大の文献情報サービスを提供するバウカー社は、デジタル出版サービスのVookと提携して、ISBN取得サイトMyIdentifiers.comを使った自主出版支援サービスを展開する。同サイトを使う著者は、Vookの制作・流通ツールでISBNとメタデータ・サービスを利用し、アマゾン、B&N、アップルを含むオンライン・サイトで販売することが出来る。増大する自主出版によるサービス需要に応えるもの。とくにメタデータ・サービスが新たなプラットフォームとして浮上していることが注目される。 … [Read more...]

Vookがプロ用オーサリング環境を一般提供

デジタル出版/ブティックのVookは、自主出版者に向け、クラウドベースの製作・配信プラットフォーム・サービスを立ち上げた。商業出版に使われている技術を一般に使いやすい形にして公開したもので、テキスト中心とマルチメディア(拡張E-Book)の両方のコンテンツに対応し、Kindle、Nook、iBookstoreで販売可能なメタデータ付フォーマットで出力・入稿する。アップルの紐が付かないiBooks Authorを目指しているようだ。(DBW, 03/26) … [Read more...]

フォーマット・トラブルを避ける5つの方法

テクニカルサービスや拡張E-Bookの出版を行うVookは、製作において問題を起こすフォーマット・エラーを解説したホワイト・ペーパー「E-Bookエラー:よくある5つのトラブルを避ける方法」を無償公開した。EPUB本の著者エリザベス・カストロや、Open Roadのパブロ・デフェンディーニ、Booksquareブログのカーシャ・クロージャの3人のエキスパートが協力している。英文だが短いので読みやすい。ペーパーが指摘しているように、対策には制作システムをデジタルベース(見かけ上は両対応)に改めるしかない。 … [Read more...]

サイモン&シュスター社がVook 47点を発売

サイモン&シュスター社は、マルチメディアとWeb 2.0を融合させた拡張型E-Book環境VookをベースにしたE-Bookコンテンツ47タイトルをiBook Store向けに一挙発売した。今回の目玉は、米国のロックバンドGuns N' Rosesのドキュメンタリー "Reckless Road" (by Marc Canter & Jason Porath)で、17本=計40分に及ぶビデオインタビュー、200枚の画像を含む。DVDではありえない$4.99という価格が最大の魅力だろう。 … [Read more...]

Scroll Up